自宅待機で得た楽しみ♪ その2

マスクが手に入りずらいと言われていたころ

SNSで「マスクを自作した」が多くなっていたので

マスクが簡単につくれるなら

と安易な気持ちでスタートしてみました!!

まずは、外出ができないので自宅にある布を探す!

●ハンカチや端切れ布の捜索
●マスクのデザイン 3つ候補にあげる
●型紙をつくる
●試作品を作る
●最終デザインを決める

出てきた布はレース生地、捨てる予定のデニム、

そしてサラシもあった。

こんな感じですけど(^o^)


デザインはシンプルに だーーーーと縫うだけ。

いい感じにできたんじゃないか?

子どものころ 白いマスクがイヤで

マスクに絵を描いてしていたことを思いだした。

マスク作り、ミシン。。。。

あ〜 そういえば 

少女時代(笑) 服飾デザイナーに憧れ
スケッチブックにデザイン画を夢中で描いていたり
ミシンで洋服を作って 家族相手にファッションショー w。。。。
いつかは、デザイナーになれると思っていた少女時代の気持ち

今は、すっかり忘れてしまっただけど
夢を見ながら 憧れを追い求める気持ちってステキだったなぁ。

なんだか とても懐かしい。

で、今回は自粛の自由時間を持て余している今だからできたマスク作りだね。

関連記事

  1. 美しいときは、あっという間

  2. しごと

  3. そのデザインには負けます♪

  4. 育てるシリーズ

  5. サボテンと多肉たち

  6. 映え!映え!