梅雨が明けたら

雨が降ると憂鬱な気分になるし、
なんだか、やる気にならなくて一日を無駄に過ごした。
なんてこと、ありませんか?

英語にレクリエーションって言葉があるけど、
もともとは「リ・クリエイト」と言うそう。
勝手に解釈すると、
休日の気分転換でしっかりリセットして、
またクリエイトしていこう、という意味。

だからこんな憂鬱な雨日だって、
充実した時間を過ごして明日からの活力を養うためにリ・クリエイトする。

梅雨があけたら今年もまた夏がきます。

おっきな入道雲が浮かぶ夏、
今年の山梨の夏がどうなるかなんて誰にもわからないけど、
少しばかりの期待を胸に膨らませ、
これからを楽しんでいきましょう。

--- Related Posts

  1. 秋の小布施、よりみち旅

  2. 気が利いてる「おつまみ」を求めて 〜非才な料理男子の挑戦〜

  3. ゆくとし2020年、くるとし2021年。

  4. 『ZIINE』山梨県のファッションスタイルマガジン

  5. 不真面目なキャッチコピーをかなり真面目に考える会「オムライス編」

  6. さくらんぼの実だと思っていたら、じつは……。