いま、まさに味わうべきは、山梨限定「源流シリーズ」

梅雨入り間近、というところですが、すでに気分は真夏モード。
カーッと熱い日にキンキンに冷えたビールを飲む。
そんな楽しみもあと数ヶ月でやってきます。

ここ山梨は、富士山の伏流水をはじめとする良水の宝庫。
豊富な水源を持つことから、近年ではビールづくりも熱を帯びているようです。
いま、地ビールがアツい!
地域密着型のブルワリーは、その土地に根ざし、魅力をくみ取りながら、新しい感覚で次々とクリエイティブなビールを生みだしています。
訪れてみれば、眩しい太陽の下、自然や風土を五感で感じながら、唸るような美味いビールを心ゆくまで堪能できることでしょう。
それは土地そのものを味わう贅沢とも言えます。

お出かけはちょっと、、、という人は、
家で優雅な時間を楽しむのもいいでしょう。
お取り寄せするもよし、近くのスーパーマーケットでゆっくりと選ぶもよし。

つまりは、至福の休日が約束されるというわけです。
次の週末は、美味しいビールを求めて(オンラインも含めて)旅に出るというのはいかがでしょうか。

◉源流ブロンド

塾生による黄金色が眩しい軽快なゴールデンエール
ミディアムライトボディで、心地よく軽快な飲み口。
香り豊かなアロマホップをふんだんに使用。ホップフレーバーのもたらす甘みと苦みが絶妙なバランスを醸しています。

◉源流ホワイト

洗練されたアロマを感じるフルーティでシャープな飲み口
ドライでシャープな飲み口が特徴のセゾンスタイル。爽やかなホップの香りとフルーティなエステルを楽しめ、心地よい酸味が感じられます。

FAR YEAST BREWING COMPANY

WEB STORE → https://faryeast.stores.jp/

--- Related Posts

  1. 『ANJA(アンジャ)』美を叶えるバリ風リゾート(甲府市国母)でランチタイム

  2. バナナはオヤツに含まれるのか、弁当箱に入れたゼリーはオヤツ扱いになるのか。

  3. 宿×出版『真鶴出版』真鶴町の泊まれる出版社

  4. 1LDK 45㎡ 柴犬とインテリアと時々模様替え

  5. さくらんぼの実だと思っていたら、じつは……。

  6. 酒場わだち(甲斐市長塚/和食・天ぷら)