現場に出る事の必要性

今日は新聞紙面制作をさせて頂いた
『タグラクビー大会 第8回 Audi 山梨杯』にお邪魔してきました。

この紙面では、取材からデザイン編集と撮影までを弊社が担当しました。
詳しくは制作事例をご覧ください。

作る事はもちろん大切ですが、
現場に出る事も私は大切な事だと思っています。

現場に出る事で、
色んなお話を聞けて
実際の雰囲気を感じれて
対象内容をより理解でき
成果物の反響反応をみる事ができるから。

今日も取材協力頂いた方々にお会いでき、
お子さん達の楽しく真剣にプレーする姿をみれました。
良い大会でした!
ありがとうございました。

さて、今年もあと半月。
私も残された時間の中で
『色んなトライ』を決めていきたいと思ってます!笑

頑張ります。

関連記事

  1. 『シンプル』が難しい

  2. 月一コンペ連続応募の12月分は〜?

  3. 新元号が発表された4月の前半

  4. 私に音楽とデザインを意識させてくれた雑誌

  5. デビュー

  6. 神様はいる