博多のお土産 くるりくるり

この季節になると聴こえてくるのは、虫の声と

森山直太朗の夏の終わりの声。

夜はだいぶ涼しくなりましたが残暑が続いていますね。

さて今日は営業さんからのお土産の名前が可愛かったので

思わず撮ってしまった。のネタ

封をあけるとこんな感じ

「くるりくるり博多」

名前、可愛い。

くるくるでも良いと思うが「り」を入れる事で

和、京感がものすごく湧き出てくる。

名前だけだとめちゃめちゃくるくる回ってる感があったので

ちょっと残念でした。想像ですが、作っている時に

このくるりくるり感があってこの名前が生まれたんだなと感じる。

パッケージデザインも色鮮やかで可愛い。

また、付箋で食べてくださいも可愛い。

付箋かわいい。

パッケージデザインもリードスタイルでは制作しておりますので

是非お問い合わせください。

関連記事

  1. 決してリーズナブルでないのにハマる訳

  2. 桜の絨毯も終わり。

  3. 鯖缶デザインに惚れ込んでvol.2

  4. NIKE AIR MAX 95 エアマックス95

  5. 謹賀新年 2019年 亥 今年も宜しくお願いします

  6. cafe troisième marché -トロワズィエム マルシェ-