博多のお土産 くるりくるり

この季節になると聴こえてくるのは、虫の声と

森山直太朗の夏の終わりの声。

夜はだいぶ涼しくなりましたが残暑が続いていますね。

さて今日は営業さんからのお土産の名前が可愛かったので

思わず撮ってしまった。のネタ

封をあけるとこんな感じ

「くるりくるり博多」

名前、可愛い。

くるくるでも良いと思うが「り」を入れる事で

和、京感がものすごく湧き出てくる。

名前だけだとめちゃめちゃくるくる回ってる感があったので

ちょっと残念でした。想像ですが、作っている時に

このくるりくるり感があってこの名前が生まれたんだなと感じる。

パッケージデザインも色鮮やかで可愛い。

また、付箋で食べてくださいも可愛い。

付箋かわいい。

パッケージデザインもリードスタイルでは制作しておりますので

是非お問い合わせください。

--- Related Posts

  1. 川魚の養殖所特集でテンション上がる

  2. ウインナー(料理)でデザインしてみようの会

  3. こだわりを感じられる人_山の焙煎所

  4. キャッチフレーズ買い

  5. 徐々にイベント再開に感動

  6. Rojiura Curry SAMURAI 侍 の侍のフォント職業柄でしょうか。