感じながら妄想の世界へ♪

初物「旬の味覚 栗」をいただきました。
栗を茹で 皮むきに苦戦しながら
ほおばる 一粒の栗
美味しさが増します。

仕事でも 季節 を感じることは大切。
風から 気温から 月や星から そして食から
いろんなことから 「感じる」。
そして、妄想の中へ

私は思ふ
山の栗  始めに食べたのは
きっと サルだ。
美味しそうに栗を食べる 
そのサルの姿を見て
どこかの村人がマネをして食べた。と。
勝手に妄想をふくらます。

さて、「初物」といえば
初物を食べると七十五日長生きする。
昔からの言い伝え。

七十五日 どんなに楽しいことがあるのだろうか。

ワクワク♪
さと。

関連記事

  1. Change

  2. Dreams Come True

  3. 早起きは・・・の徳か

  4. 灯り