虫はお好きですか?

どうも、上矢です。

先日「虫展 −デザインのお手本−」を見に行ってきました。
朝礼のスピーチで、この虫展の感動を熱く(至ってまじめに)話しましたが、スタッフからは爆笑を頂きました。

そんな「虫展」。
めっちゃ良かったです。虫好きな子供や家族に混ざり、2時間ほど虫を堪能しました。

私は幼少期から虫好きで
よく虫を捕まえては
虫カゴで飼育をしてました。

その中でも特に好きだったのが
やっぱりカブトムシなのです。

あの格好良さは何なのだろう。
戦隊ものヒーローより
アンパンマンさんより
プロ野球選手クロマティーさんより
好きだったのを覚えています。

そこまで惹かれた理由には
カブトムシのフォルムにあると。

間違いない。
あの角、あの足ライン、お尻と羽の美しさ。

プロダクトデザインの恩師も言っていました。
「自然が生んだ生物の形は素晴らしいプロダクトだっ」と。

本当。。。なぜ?
あの形になったのか?

神様に聞けるなら聞きたいところです。
どの様にカブトムシをデザインしたのですか?って。笑

カブトムシだけで熱くなりましたが、
そんなワケで「虫展 −デザインのお手本−」最高でした!!

デザインの新たな一面を虫から学ぶ事が出来たと思います。
身の回りにデザインと関わりのない物事は何一つ無い。

是非「虫展 −デザインのお手本− 」in 山梨をお願いします。
また行きたいと思える展示でした。

関連記事

  1. 終わりと始めを大切に。

  2. ルマンド最強説

  3. 捨てられない人間or捨てられる人間

  4. 新元号が発表された4月の前半

  5. デザインの視点で振り返る「平成という時代」

  6. デビュー