やまなし防災ブック2022

9月1日防災の日発行 冊子制作

◉クライアント名 : ParuPi株式会社様(山梨県甲府市)
◉制作カテゴリー : 冊子
◉制作担当 : デザイン/制作/キャラクターデザイン
◉メインターゲット : 山梨全域の小学生(高学年4、5、6年生)、親

◉ 制作のポイント

小学生にも見てもらえるようイラストを使用
文字量は極力少なく視覚的に見せるデザイン
家族で話し合い、もしもの事が起きても行動ができるよう記入欄を

今年も防災の日に山梨全域の小学校に配布しました。
もしもの事が起きる前に家族で話し合い、勉強し、いざという時行動ができるような
誌面制作を行なっていきました。
「地震・富士山噴火・洪水、土砂災害」のメインページには
国立大学法人山梨大学(地域防災・マネジメント研究センター 准教授、博士(工学))
秦康範(はたやすのり)先生に監修していただきました。
他にも
・避難について
・家族で話し合い避難場所をメモしておこう
・避難場所での感染症や熱中症について
・いつもの暮らしがもしもに役立つフェーズフリー
・防災士さんの防災リュックを見て、自分の防災リュックをつくってみよう
・この本を読んで覚えたことや知ったことを思い出しながら答えてみよう
など重要な内容が盛りだくさんです。

もう一度、防災のことについて考え直すよい機会になることを願います。

--- Related Posts

  1. 【まるごと山梨らーめんSNSアワード】タオル_シール_キャラクターデザイン

  2. やまなし防災BOOK2018制作

  3. まるごと山梨らーめん vol.1 制作

  4. 【スローガンデザイン】山梨クィーンビーズバスケットボールクラブ様

  5. reve esthe salon  レーヴエステサロン様 ロゴデザイン

  6. 家みつかるVOL.3制作