街中でも(というか家からでも)

冬の朝は、ふと窓の外を見ると「おっ!」と思える風景に出会えるもので。

甲府住まいでも、思わず写真を撮ってしまうような日はあります。

上の富士山は、今朝のもの。街中ですが手前に雲がたなびいていたので、妙に幻想的に見えました。

こちらは何日か前ですが、「光の階段」とか「天使の階段」とか「天使のはしご」とか呼ばれるヤツですね。私の頭の中では「Stairway to Heaven」が流れていました。まあ、だいたい半分寝ぼけてますけれども。

さて、遅ればせながら今年初投稿ということで、今年もお気に入りミュージック紹介していきますよ!!

最近のドカドカ・ワーワー系 3選!

オルタナ系ハードロックとか、ジャンル分けは様々ですが、私が好き目の激しい系ロックを総称して、ドカドカ・ワーワー系としています。

1番手「元気くん」

Nothing More – Don’t Stop feat. Jacoby Shaddix of Papa Roach

またしてもJacoby Shaddixフィーチャリングですが、まぁ元気だね、ほんとに。が率直な感想です。海外のMVって町中の人が急に踊り出すもの、多いですよね。もちろん曲はドンピシャに好きです。

 

2番手「deathもいいけど、テクニックもね」

Periphery – Psychosphere

結構演奏テクニックが高度です。そんなに詰め込まなくても…と思わないでもないですが、そこがカッコよさでもあり。このボーカルは曲にもよりますが、今は亡きチェスター・ベニントンに似ているなと感じることがあります。

 

3番手「もう、ス・テ・キ」

BAD OMENS – Dethrone

もうバンドの名前からしてヤバイですね。「悪い兆し」ですからね。このMVはビジュアルもかなり刺激的なので、受け付けられないという方も多いでしょうが、ただただドンピシャに好きです。徹底的にやりきる姿勢がステキ。

まあこんな感じで相変わらずですが、今年もちょいちょい発掘していきますよ。ミュージック。ではまた。

 

関連記事

  1. アイツが帰ってきます。

  2. 「DeepL翻訳」。うん、スゴイかも。

  3. Helloweenといえば

  4. 角界オブ・ザ・イヤー

  5. 鍋の季節ですね。

  6. GW明けました。