迷い処 なつ

今年の夏もまた、格別に暑いですね。
最近、ゲリラ豪雨的な日も多いので、歩いて通勤する日もありますが、真夏にやるものではありませんな。

さて、現在迷い中のものがあり。
マイミュージックライフの伴、SONYのワイヤレスヘッドセット「WF-1000XM3」を使い続けて、ぼちぼち2年ほどが経ちます。アイキャッチは操作画面です。こだわりの設定値などは何もありません。
少し経年劣化が始まってるかな?という感じはありつつも、特に不具合は感じていないのですが、不惑を過ぎた私を惑わせる2つの情報が。。

1つは少し前に発表されたマイ愛機の後継機種「WF-1000XM4」の発表
https://www.sony.jp/headphone/special/WF-1000XM4/

そしてもう1つは昨日入ってきた、「Beoplay EQ」発売の発表
https://www.bang-olufsen-campaign.com/

あのBang & Olufsenですよ。チクショウかっけえな!高いけど。使うのに慣れがいるらしいけど。持ってるだけで「お。粋だね。寿司食いねえ!」ってな具合ですよ。激しく関係ないですけど。

今のところ、8:2で買わない予定ですが、もし実物を見て音を聞いたら即決で買いそうな自分が怖い。最後に「ここいらで、濃いお茶が一杯怖い」みたいなね。激しく関係ないですけど。

さて、今月も益体のない話が続いてますが(得意分野です)、当然の流れでミュージックの話題を。

最近カッコいいゾーンで、女性ボーカルのお気に入りが増えていっていますが、特にやべえなと思うのが「ザ・キルズ」。
女性ボーカル(アメリカ)と男性ギター&ボーカル(イギリス)の二人組ですが、シンプルなのにレンジの広い音楽センスと、ボーカルの掛け合わせが絶妙ですね。

例えばこの曲。
The Kills – Echo Home (Non-Electric)

こうなると、コーラスワークというレベルではなく、同じ曲を二人がそれぞれの解釈で表現して、同時に歌って、1つの曲として完成させてしまうという離れ業に感じます。「ちょっと何言っているかわからない(富澤風)」ですよね。まあ聴いてみて。

ところで女性ボーカルのアリソン・モシャートは、「The White Stripes」のジャック・ホワイトが手がけるバンド「The Dead Weather」でもボーカルを務めています。ここのギター、ディーン・フェルティタは、以前紹介した「Queens of Stone Age」のメンバーだそうで、そりゃあオススメ動画が重なって入ってくるわけだわな、という関係でした。

相変わらず長い割に興味がない人には「何の話だか……」ですね。

デッド・ウェザーなら私はこれ!
ではまた。

The Dead Weather – Treat Me Like Your Mother

--- Related Posts

  1. 私が好きな相撲体

  2. RAW GUN

  3. 街中でも(というか家からでも)

  4. GW明けました。

  5. ふたり動画部。

  6. Helloweenといえば