年の瀬ですね。

今日は仕事納め。今年ももう終わりですね。早いもんです。弊社では毎年社員総出で大掃除をしますが、今年は掃除というより1F倉庫の大片付けという感じで、なかなかの作業量でした。最後に壁の年間カレンダーを貼り替えて〆。これが終わるとまた来年が始まるなぁと思います。

では、今年最後のミュージック、はりきっていきましょう。

今年はたくさんニューアルバムが出ましたね、という中で一つもれていた「I Prevail」。ここはダブルボーカルスタイルですが、クリーンボーカルとアンクリーンボーカルという分け方をするらしい。わかりやすいですね。今年8月にリリースされたニューアルバム「True Power」から1曲。かっこいいです!

I Prevail – Self-Destruction

さて、ここからは最近のお気に入り。

オーストラリアのバンド「Thornhill」。ここも今年アルバム出してるみたいですが、今のところのお気に入りはこの曲かなぁ。心を下の方から揺さぶり上げられるようなボーカルワークが秀逸です。

Thornhill – Reptile

続いてはイギリスから「You Me At Six」。ここは割と売れ線なオシャレ感も出しつつ、シャウトも欠かさないとこで、カサビアンのノリにも近いかなと感じてます。ライブ盛り上がるんだろうねぇ。ココ。

You Me At Six – No Future? Yeah Right

続いてもUKから「GRAPHIC NATURE」。なんか実験的な音が多いんですよね。系としてはKORNに近いかな。そしてMVはほぼほぼブルー系のモノトーン。こだわりを感じますね。良いですよ、非常に。

Graphic Nature – Killing Floor

最後にもう1組くらい行っとくとしたら誰かなぁと思い、「Landon Tewers」をご紹介。The Plot in Youのボーカルですが、ソロでも活動していて、こちらもなかなかに良いのですよね。もともと声質が好きなんですが、目の前で演奏しているような息遣いまで聞こえるアコギの弾き語りがあったり、こんなファーストテイク的な動画もあります。

Landon Tewers – Gospel Therapy (ONE TAKE SESSIONS Vol. 1)

来年も音楽探求は続きそうですね。ではまた。皆さん、良いお年をお迎えください。

--- Related Posts

  1. 増税ですねぇ。

  2. 家呑み≒365日

  3. ジタンといえば

  4. イベントって良いね。

  5. カメラがあると、つい撮ってしまうもの。

  6. アイツが帰ってきます。