紅葉でない方の赤

皆さんのブログで紅葉ネタが多い時期ですね。今年はこれといった紅葉写真を撮っていなかったので、尾崎紅葉(「金色夜叉」の作者)の話でもしようかと思いましたが、これといって広がるほどの知識もありませんので、先日うちに来たポインセチアを朝の光の中で撮ってみました。ニューラルフィルターの深度ぼかしでいじっています。
明日から12月。もうじきクリスマスなんですねぇ。

さて、感慨に浸る間もなく、ミュージックの話。

今年から来年にかけては本当に、私方面のアーティストが続々アルバムリリースしてまして、もうウハウハです。

まずは圧倒的な声のボーカル、デイヴィッド・ドレイマンを擁する「Disturbed」!
ニッケル・バックと同じく11/18にニューアルバム『Divisive』が出ていたのを知らず、『ちょっと教えてよ…』と思っていたのですが、YouTubeMusicの「探索」で見れば、ある程度見当がつくなということがわかったので一安心。
ちなみにこのバンドは「The Sound Of Silence」のカバーを聴いたときにも驚かされました。
ということで、新作『Divisive』から一曲。

Disturbed – Hey You

続いては、ボーカル:ジョニー・ホーキンスのハイトーン&ハイテンションボイスが魅力の「Nothing More」。
こちらは10/14にニューアルバム『Spirits』をリリース。まだ落としてはいないんですが、通して聴いてみたところ少し内向的な方に向いてきたかなぁという感じでした。アルバムタイトルにも出てますしね。
ちなみにオフィシャルサイトでは自分のスピリッツタイプが何かを診断(?)するコンテンツあり。私は「COR」でした。

NOTHING MORE – TIRED OF WINNING / SHIPS IN THE NIGHT

ハイトーン&ハイテンションなら負けていないのが、オーストラリアの新星「Windwaker」。ゼルダの伝説のゲームタイトルにちなんでいるらしい。どうりで検索するとよく出てくるわけね。
ここは最近知ったばかりですが、超ハイトーンからデスボイスまでとにかく声の幅が広いですね。5/6にファーストアルバム『Love Language』をリリースしたんですが、その後ボーカルが変わっているようで。なんでも旧ボーカルのウィル・キングは学業(心理学)に専念するためにバンドを離れたんたそう。曲調に似合わず真面目なのねぇ。頑張ってください。
新・旧両ボーカルの曲アップしておきます。どっちも好きです。

Windwaker – Beautiful

Windwaker – “Left In The Dark”

最後は、今頃世界中にこの知らせが駆け巡っていることでしょう。ジ・アニキ「Metallica」!!
2023/4/14にニューアルバム『72 Seasons』リリース決定!だから発表早ぇってのね、随分先じゃないですか。先行シングルはまだ1曲のようですが、もちろん紹介しますよ。

Metallica: Lux Æterna

来年の夏フェスは誰か大物来るのかなぁ。楽しみですね。
ではまた。

--- Related Posts

  1. 梅雨明け!からのぅぉう!

  2. RAW GUN

  3. 今週のリスト

  4. ウヌ!!

  5. 年の瀬ですね。

  6. カンバンが付きました。