豊作の予感

 

先にお断りしておきますが、農作物の話ではありません。音楽の話です。そして、画像は素材です。

洋楽はニューアルバムが4・5年出ないとかザラですが、私のお気に入りミュージックたちがアルバムを出すという話がチラホラと聞こえてくるようになりました。ありがたいことです。恵みですね。ここから先は「豊作」の予感。ということで、今日は本題からミュージックです。

まずは、カナダが誇るビッグバンド「Nickelback(ニッケルバック)」!ボーカルのチャド・クルーガーはアヴリル・ラヴィーンの元旦那ですね。この人たち、カーリー・レイ・ジェプセンのデビューもプロデュースしていたそうで、それは知らなかった。

11/18に通算10枚目のアルバム「Get Rollin’」が出るわけですが、先行発表シングル「San Quentin」をご紹介。『なんかあそこでニッケル・バックが新曲演るってよ』ていう連絡が回って町中パニック状態、的なMVですが、このバンドくらいになるとこうなるかもね。みんな楽しそう。

Nickelback – San Quentin

続いてはスウェーデンから「In Flames(イン・フレイムス)」。来年2/10発売予定(先だな)の「Foregone」から先行シングル「Foregone PART1」。いいですねぇ。やりきってますねぇ。そしてみなさんプロモーションかけるの早いですねぇ。

IN FLAMES – Foregone Pt. 1

でもって、「Godsmack(ゴッドスマック)」。こちらはアルバムリリースのニュースは聞いてませんが、つい先日新曲「Surrender」の音源が公開されたので、近いうちに動きがあるのかなぁと期待が持てるところ。ボーカル:サリー・エルナの声がとにかく好きなんですよね。

「Surrender」はまだ音源だけなので、ちょっと前の曲ですが、地元の中学生400人とともに作り上げたという「Unforgettable」を。『あなたにとって音楽とは?』という問いかけから始まるMV。学生たちはパートに分かれて曲を練習して披露する「18祭」的な流れですが、こういうノリって良いよなぁ、みんな楽しそうという仕上がりなので、是非。

Godsmack – Unforgettable

しばらく楽しみが続きますねぇ。もちろん他の音楽も聴きますが。

ではまた。

--- Related Posts

  1. 「書道部」…は、始めてません。

  2. さくら咲け!

  3. 月一コンペ連続応募の2月分は〜?

  4. 汗が止まらなくて…夏。

  5. 厚さ、約55mmです。

  6. 8月は君のカレー 〜スパイスの香りに誘われて〜