釣り道の原点

休日の夕方。
物置にしまった渓流竿を引っ張りだし、思い立って渓流釣りに行ってきました。

久しぶりの渓流。
夏の川は最高だった。

渓流の音。
ヒグラシの鳴き声。
夕日の木もれ日。
心が洗われる時間でした。

小学生の頃は、よく父に連れて行ってもらい、釣りの基礎を教わりました。
糸の結び方。エサの付け方。魚のいる場所。

渓流釣りは難しく、
はじめて『奇麗な山女』が釣れた時の喜びは今も覚えてます。

また時間が出来たら
久しぶりに父を誘って釣りに行こうと思ってます。

--- Related Posts

  1. デザインの価値

  2. 月一コンペ連続応募の12月分は〜?

  3. 秋色

  4. SDGsって?何だろう。

  5. 道具の進化

  6. 私の好きなモノシリーズ VOL01