アナログの良さ

先日クライアントより面白いご依頼を頂きました。
パッケージなどに使用するロゴ消しゴム判子の制作を。

久しぶりに彫刻刀も用意し、GW中に判子彫りをしました。
仕事ながら彫れば彫るほど楽しくなり弊社キャラクターの『トリ男くん』も彫ってみました。

どうでしょう!我ながら可愛く仕上がりました。
判子を押す時の力加減で様々な表情が出る消しゴム判子。

アナログだから出せる味ですね。

--- Related Posts

  1. 終わりと始めを大切に。

  2. デザインの視点で振り返る「平成という時代」

  3. 『シンプル』が難しい

  4. 虫はお好きですか?

  5. 初勝利おめでとうございます!

  6. 2020年の5月終えて